ショック

  • 2018.04.23 Monday
  • 14:12

 

 

 

小太郎の膀胱結石手術からもうすぐ一年

出来やすい子は繰り返す…らしい

(かく言う私も結石で二度ほど救急搬送のお世話になった)

 

この一年は結石予防のフードに替え

水分も沢山摂取するように努めてきた

 

なのに

先日の尿検査で血液反応あり

 

今日、エコーとレントゲンで2個の結石がみつかった

 

 

がーん!!

 

前回よりはまだ小さいが、いずれは大きくなるのだろう

(膀胱の中に砂もあり)

 

手術することは免れないけれど

今すぐではなく夏頃までにと思っている

 

可哀想な小太郎

二年続けての手術なんて

替われるものなら替わってあげたい

 

 

ここからは爪切り等でお世話になったル・リアンさんでの写真

 

 

お迎えに行ったところまだ施術中で

カーヤのギャン泣きが聞こえてきた

どんだけ凄いのか?

そこまで痛くされているわけないのに

 

泣き虫さんのカーヤ

 

私が3ワンコを置いてサロンを出ると

 

すぐに『抱っこ〜』とお姉さんに甘えるらしいにかさん

昔は凄い人見知りだったのに…

優しくしてくれる人はわかるのね

 

にかさん

 

 

そして、可哀想なコタちん

今年も手術になっちゃうけど頑張ろうね!

 

一年生坊主っぽいコタちん

 

 

 

 

 

コメント
コタちゃん、可哀想ですね。
ママさんのかわれるものならかわってあげたい・・というお気持ちとても分かります。
小さいですから色々ご心配ですね。
私は普段は気が強い方ですが、先代の子の時心配と不安で診察室で倒れそうになった事もありました。
今でも、おろおろする頼りない弱虫のままです。
ママさん、ご心配は尽きないと思いますがどうぞお体ご自愛下さいね。
コタちゃんは大丈夫!きっと頑張ってくれますよ!

  • ニコママ
  • 2018/04/24 6:20 PM
>ニコちゃんのママさま
コタはカーヤやにかと違って下痢も嘔吐もしたことがなく、
至って元気印の子ですが、その反面、え!と思うような病にもかかります。
咀嚼筋炎にもなってつらい思いもしました(2015/6/14〜)。
ワンコは辛い、痛いと話せないので、目を見て、行動を見て探るしか為す術はないので
本当に可哀想です。
コタ自身が、手術する事を今知らないのがせめての救いです。
  • カヤニカまま
  • 2018/04/25 9:21 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

訪問者

カウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM