あれから

  • 2020.04.30 Thursday
  • 08:41

 

 

 

悲しみの日が続いています

 

 

 

もっとああすれば良かった

もっとこうしてあげたかった

浮かんでくるのは後悔の念ばかり

 

にかが最期の時に近づいた時刻になると毎晩目が覚める

 

私の簡易ベッドの上で抱っこされ、永遠の眠りについたにか

 

1時半近くになるとふーっと目が覚めるのは

にかが私を訪ねてきているのか?

 

そう言えば…

 

夜中の1:30〜2:00頃はにかをトイレに促す時間だった

あれから、その時間になるとカーヤがトイレに起きる

 

悲しくて悲しくて

PCやスマホの写真を眺めては泣いてしまう

 

2年半前旦那の上に乗って

 

 

2年前、こちら新たにスマホの待ち受けにしました

 

 

あれからカーヤが度々発作を起こすようになり

それも気が気じゃない

 

 

同じポーズのカーヤとコタ(右)

 

 

 

 

コタちんは金魚のフン化して

私やカーヤの後をついて回る

 

うぐぐー

 

みな心に秘めるものがあるのでしょう

 

 

お供え狙いが出没するので食べ物は置けません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
私まで悲しくなりました。命の炎が消えて行くのは人もワンコも同じ悲しみです。今井家で育てられた事に感謝している事でしょう。
今は存分に泣いてくださいね。合掌
  • 草野明子
  • 2020/04/30 6:18 PM
>明子さま

ご無沙汰しています。

私の父が亡くなった日に生まれたカーヤを我が家に迎え、
その後はにかが家族の一員になり、にかの愛息小太郎が加わり…

2004年からはわんこ達の成長と共に暮らす楽しさを生きがいにして過ごして来ました。

今は腕をもがれるような哀しさ、辛さを味わっていますが、それも私の選んだ人生だと言い聞かせています。

泣いて、泣いて、泣き疲れた頃にまた一歩踏み出せるのかと…


  • カヤニカまま
  • 2020/04/30 6:50 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

訪問者

カウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM