旅立ちました

  • 2020.04.28 Tuesday
  • 03:25

 

 

 

にかちゃん(Onika)が27日未明の1:50に

虹の橋を渡りました

15才半でした

 

我が家に来てから15年の楽しい日々が

走馬灯のように浮かび上がります

 

このところ体調が下降気味で心配な毎日でした

 

ここ数年は身体も思うように動かず辛い日を過ごしていました

 

我々にもガウガウ言うことが多くなりましたが

小さい頃とーちゃん子だったにかは

仕事で3泊家を留守にした旦那が戻るのを待っていたかのように

26日の早朝に帰宅してからほぼ17時間後に旅立ちました

 

26日は朝から二人で病院へ連れて行き

帰宅後からは夜にかけてはずっと抱っこし

就寝時も私が腕に抱えて見守っていました

 

日にちをまたぎ27日になった頃から

荒かった呼吸が段々緩やかに、静かになり始め

我々が見守る中で最期の時が近づき

 

私の腕の中で旦那に撫でられながら

静かに静かに息を引き取りました

 

にかちゃん、辛いのに、しんどいのに、よく頑張ったね

 

にかのお里のサリーさん&☆パパ

我が家に大事なにかちゃんを託してくださり

本当にありがとうございました

 

 

どの写真をここに載せたら良いのかわからないほど

15年のにかとの歳月には膨大な数の思い出があり

お見送りをした後、PCで眺めて改めて泣きました

 

どれもこれも懐かしい、楽しい思い出がありすぎました

 

こちらにはほんの数日前に撮したご機嫌なにかを貼ります

 

4/16

 

 

 

4/22

 

 

4/26 夜19時半頃 眠そうなにかちゃん

 

 

ちいさなにかちゃんがもっと小さくなって帰宅しました

 

 

にかちゃんの大好きなサリーさん&☆パパからお花が届きました

 

夜中からずっと泣き通しで

斎場でも泣いて、お骨拾いでも泣いて…

帰宅した後頂いたお花のメッセージカード見て再び大泣きしました

 

 

にかちゃんのパピーの写真

 

一睡もせずに徹夜したのはどれくらいぶりでしょうか

 

一日のうち、にかのお世話に費やしていた時間を

どのように埋めていったら良いのかわからず

ぼんやりとうろたえてしまっています

 

小さな頃はぽっちゃりさんでボンレスにか子とこっそりと呼ばれ

美味しそうなものを見れば喜びのあまりくるくると高速回転し

あちこちに不本意ながら地雷を(💩)ばら巻き

小さな身体で小太郎という一粒種を我々にプレゼントしてくれました

 

 

 

 

とーちゃんとかーちゃんは

そんなお茶目なにかちゃんが大好きでした

 

心から心から、にかちゃんありがとう

辛かった身体からやっと解き放たれた今

ゆっくりと休んでください

 

いつの日かそちらで会えるまで

にかちゃんのママや妹ちゃん

そして、たくさんのお友達と楽しく遊んで待っていてください

 

 

にかを可愛がってくださった皆さん

今まで本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

コメント
にかちゃん、よく頑張りましたね!
お空には我が家の長女miuもいますから、一緒に遊んでくださいね。
もうお注射したりお薬飲んだりしなくていいので、たくさん遊んでくださいね。

ママさん、毎日ブログを拝見しておりました。
こんな時どんなコメントすればいいのか?
分からず……
私も先代の子を15歳と8ヵ月で送りました。
miuのことを聞かれたりするのが辛くて、ごく親しい友人数人に話すのが精一杯でした。
miuも出掛けていた主人を待ってその10数分後に主人に抱かれて旅立ちました。
主人を待っている時、添い寝していた私の手をカリカリして、お水が飲みたいと言いました。
急いでキッチンからお水を入れてふとリビングのmiuを見ると、ソファーにお座りして私ににっこり笑いました。
もう顔を持ち上げることも出来なかったのに、お座りして私ににっこり笑ったあの顔を忘れられません。
この子たちは我々にたくさんの無償の愛を惜しみなく与えてくれているんですね。
きっとママさんパパさんの子でよかったよ!
幸せだったよ!と、にかちゃんは言っていると思います。

泣きたい時は泣いていいと思います。

そしてまた美味しいご飯を作っているママさんの姿をにかちゃんに見せてあげてください。
きっと安心すると思います。

私はひどいペットロスでしたが、ニコと出会い、ニコが私の中で止まっていた時間を鮮やかに見事に動かしてくれました。
ママさんには、カーヤちゃんとこたちゃんがそばにいるんです。
大丈夫!
小さな体で駆け抜けたにかちゃん!
あっぱれだったと思います。
褒めてあげてください!

どうぞお体にお気をつけてくださいね。
  • ニコママ
  • 2020/04/28 10:32 AM
小さい体で大きな存在でしたよね。
かわいらしくて本当にくるくる回る姿がほんと愛らしかった。
家ではガウカヴと聞いていたのですが私たちにはおとなしくてかわいらしい印象でした。

ニカちゃんのご冥福をお祈りいたします。
  • 金太郎飴社世話人
  • 2020/04/28 12:36 PM
>ニコちゃんのママさま

コメントありがとうございます。
みな、寂しい辛い思いを乗り越えて、日常に戻るのですよね。

今頃、あちらの世界で楽しく飛び回っているのでしょうか

今は何を見ても

「にかに食べさせてあげたかった」
とか、

「もう一度一緒に〜したかった」

が頭に浮かびます。


カーヤの体調が優れないので、めそめそしていられません。

たくさん泣いて泣いて、泣きながら越えていくつもりです。

ありがとうございました。
  • カヤニカまま
  • 2020/04/30 9:13 AM
>金太郎飴社 世話人さま

にかにお言葉をありがとうございます。

楽しかったですね〜
一緒に旅行したり、集まったり…

今頃かちゅかちゃんと遊んでいるかな?

寂しくなりますね。

  • カヤニカまま
  • 2020/04/30 9:16 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

訪問者

カウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM