元日

  • 2017.01.01 Sunday
  • 17:20

 

 

 

2017年になりました。

 

 

 

今年もよろしくお願い致します。

 

 

大晦日の夜は、

殊の外星空が美しく、

窓に貼り付いておっさんと

「あれ、なにかなぁ〜?オリオン座?(→これしか知らない)」

としばらく夜空を眺めておりました。

 

お元日は食べて、

飲んで、

ニューイヤー駅伝を楽しんで…

 

明日から始動です。

 

2017年も素敵な一年でありますように!

 

 

画像がめっちゃ古いっ!(皆クログロつやつやしているし)

 

カヤニカコタもご馳走三昧の一日でした。

コタちん9才になる

  • 2016.01.05 Tuesday
  • 18:54



末っ子ちゃんが9才になりました。


コタちんこと小太郎(Xanthos-Kotaróが血統書名)

天衣無縫というか、怖いもの知らずというか?
車に乗れば常に誰かの身体の上に乗っかり、
自分が一番良いポジションを狙う。
 



昨日はカーヤに怒られ、マズルをカプッ!とやられていました。

「目に入れても痛くない」
と豪語するほど親バカなわたし。
9年経っても親離れが出来ません。

へへ
旅先なのでお祝いは帰ってからですね。
うふふ
 
今日は天気も良いし、ワンコ連れてスバルラインで富士山5合目へ。
去年は道路状況で(凍結)4合目までしか行かれなかった。
 


 
やはり上は寒いですな。



五合目の駐車場から

驚くほど少ない雪


冨士山ですよ〜


ワンコたちは毛布にくるまって車で待機。
頬を打つ風がピューピューと冷たい。

冨士山大社 小御嶽神社で




ペットのお守り

【愛玩お守り】を買いました。


その後は御坂峠にある天下茶屋へ。
冷え切った身体に染みわたるキノコほうとう



あら⋯食べ始めちゃったわ
 
山椒味噌のおでんは最高!



 
思いっきり囓ってるし⋯
うひひ
 
帰り道に大きなスーパーへ寄り
小太郎の誕生日ご飯用に馬刺しと
明後日の七草がゆ用の野菜を買い求め⋯
 
夕飯は私たちもちょっとだけ馬刺しをつまみ
後はカヤニカままお手製の煮込みハンバーグです。
美味しいぞぉ〜!

 

元旦

  • 2016.01.01 Friday
  • 12:28
 
あけましておめでとうございます!!

 


大晦日の夕べ、テレビを見ながら寝落ちしちゃったカヤニカまま。がーん
⋯とは言え年越しまでは耐えきれず、
ソファから起き上がりカヤニカコタを寝かせると
2016のカウントダウンを聞かずにベッドに入りました。
 
 
2016年はいつもとは違うパターンのカヤニカコタ家。
初日を拝み、おっさんはお雑煮、
私はお餅抜きの(餅嫌い)雑煮を頂いて神社へ。
 
祝詞を有り難く頂いた後に引き当てたおみくじは⋯

夫婦で⋯
 
なんと!!
大吉!!!!



 
どやさっ!!

 
私は昨年に続き連続の大吉。
 
にしちゃー、宝くじ当たらないし。ムスっ
 
 
その後は病院で新年を迎えたお舅さまを見舞い、
帰り道で動物病院の先生に挨拶をし、
帰宅後は年賀状を眺め、
ゆるりゆるりとお祝い膳の支度をし、シャンペンで乾杯。

はぁ〜ちょっとほろ酔い加減?
これから明日のお祝い膳(母のホーム)の支度にかかります。
 
今年も皆様に取りまして良い年になりますよう
心からお祈り申し上げます。
 

 

にかさん

  • 2015.10.14 Wednesday
  • 21:28



うちの【娘ちゃん】にかさんが11歳になりました。
若かりし頃はあんこ型で《ボンレスにか子》と呼んだこともあったっけ。
 
強気で常にカーヤを負かして泣かせ、



左にかさん、右カーヤ

一粒種の小太郎を育てあげ(手前パピンコのコタ)

(あ、実際にいつも相手をしていたのはカーヤかも)
 
気がつけばいつの間にかカヤ兄やコタの陰に隠れる
おとなしいワンコになっていました。
 
早朝のおもちゃ遊びではソファで一人遊びが多かったにかさんが、




この数日は
『投げて〜』




とばかりに走りまわって男組に負けていない。

 半年お兄ちゃんのカーヤに比べてすっかり白くなったお顔に
「にかばーちゃん!」
と時々声をかけるのが気に障ったのか?
 
まだまだばーちゃんなんて言わせないわっ!
 


な雰囲気です。
 
可愛いなぁ〜。
元祖芋娘様なので
お祝いにもお芋は必須。



 サツマイモをマッシュ

鶏胸肉をしっとりと茹で上げ




付け合わせには大好きなサツマイモのマッシュとズッキーニソテー。


 
彩りが最悪ですな。
 
残りのサツマイモでスィートポテトを焼きましょうかねぇ。




にかさん、この一年も元気で楽しく過ごそうね。
 
ライン経由でお祝いコメントを下さった皆さま
にかへのお祝いありがとうございました。

なんすかなんすか〜?




ひぇ〜

かーちゃん!僕たちも欲しい〜


相変わらずの男組です
 

健やかに

  • 2015.03.23 Monday
  • 20:37



カーヤが11歳の誕生日を迎えました。

父が亡くなったその年その日に生まれたカーヤ。
祝って良いのか…うーむ?…と一年目から悩み続けました。
 
当時身体の不調が続き、精神的にもどん底状態の私を
つぶらな瞳と温かいぬくもりで救ってくれたカーヤ
本当にありがとう。

感謝
キミがいなかったら今のワタシはいないよね。
ありがとう
 
朝、カーヤだけの写真を撮ろうとするも
必ずや
『ボクちんが主役でちゅよね?』





…とばかりに空気読めないヤツの邪魔が入る。
 何度も何度もスマホを向けてやっとの一枚。



 
たくさんのありがとうでお祝いしたかったのに…
今日から3日間はちょいと心落ち着かない日々。
あとでたくさんお祝いするから許してね。
 
とりあえずはサーモンの刺身
古米入りのご飯、トマト、チーズ、ダイコンみじん切りの(刺身のつまじゃ)リゾット、
彩りにキュウリも添えての手抜きご飯です。




主役がきちんとお座りしているのに…
後ろに怪しいヤツが…

見事に外れました

  • 2015.03.08 Sunday
  • 19:52



こんなにきれいなお花をいただきました。



偵察に来たこのお方


 
ボクのじゃないのかぁ〜、食べられないのかぁ〜


 
お花のわけは…
本日、またひとつ年を重ねて墓場へと近づいたカヤニカまま。
若い頃に想像していた《未来予想図》、
それを見事に裏切り今日に至りました。
 
しくしく…
泣くというのか?
やっぱりなぁ〜
うんうんなのか?
 
 
若い頃、そう、結婚したてはそりゃー貧乏でした。

がっくり
家計は常に火の車。
がっくり
肉と言えば合い挽き肉に鶏肉。

 
ま、今もそう変わりませんね。

へへへ

今でも全く豊かではないし、家計は相変わらず火の車です。
(誰のせいやねんっ!
泣
 
でも、若い頃は
「50代頃になったらゆとりのある、それなりに味のあるマダムになれるのだろうなぁ」
 
なんてほのかに期待を持っておりました。

お願い
 
まぁねー、若気の至り…っことか?
そんな甘ちゃんの想いに浸るなんて。
アホやんっ!

パンチ
 
しっかりと50代になった今、
ゆとりどころかマダムといった風情にもほど遠い。

なんでかなぁ?
 
疑問

うーん
ゆとりあるマダムになれなくとも…
素敵にお洒落なマダムになれなくとも…
ウェアは常にユニ○ロかG○Pであろうとも…
カヤニカコタ家での毎日は楽しい。
 
そう心に言い聞かせています。
はぅ〜。

そんなわけで、朝からおっさんに
「せっかくのお祝いだからデパートで食材買おう!」
と言われて出掛けたデパ地下。
 
食材もワタクシの財布で買い
とほほ



自分で作り…泣く





ワタクシが片付けました。がーん
(おっさんからは別途にお祝いいただきましたがね)
 
ムスっ
 
アクアパッツァ(アサリどっさり+トマトも加え)の残り汁で〆に作ったリゾット
それはそれはうまかった〜。



(画像はまずそうですが…)

美味しかったから…
終わりよければ…
すべてよしってことか?
 
こういうのが小さな幸せって言うのでしょうかね。
 
 

 

32回目

  • 2015.02.17 Tuesday
  • 12:28



32回目の結婚記念日の今日、寒さにめげずお出かけしました。
 
「ローストチキンも良いなぁ」

うひひ
 
というおっさんのつぶやきを頭っから無視し、
(それって準備から調理、片付けまで全部ワタシということだから
うふふ
お寿司・お寿司・と連呼しての目的地は築地。
 
歩く
春節という季節柄中国系、アジア系の方々があっちにもこっちにもわんさか。
 
人混みから少し離れた、おっさんが時々行くというお店へ。

これ以上食べられない…と言うくらいたくさん食べました。




寒いからの口実で昼まっからの熱燗。

お酒
 
お猪口片手に大好きな金目、初めてのクエ、氷見のぶり、もちろん、赤身、中トロ、大トロは外せないし、貝もいただきました。
熱燗は…3合だけですよ。
うっしっし。

うふふ

 
食後は月島へ移動。
《レバーフライ》の美味しいという【ひさご屋阿部】に立ち寄り、




お持ち帰りで2本購入。
湯気が立つような揚げたての誘惑に負けてすぐにハフハフと食べてみたら…




うまいっ!
うふふ

お腹はいっぱいなはずのにあらたなる別腹バージョンか?
夜ご飯用に…と追加購入。

その後は【肉のたかさご】を冷やかし、佃煮の天安へ。



 
佃煮数種類購入して再び地下鉄で新宿へ移動。
 
ユニクロにて極暖のタートルを注文。
大型電気量販店で近頃心惹かれているピピッとコンロを眺め倒し、カタログを貰って帰宅。
10000步近く歩きました。
 
それにしてもあっという間の32年。
 
結婚した日はものすごく寒い日で、数日前からインフルエンザに罹っていた。
 
32年分たってもそれほど賢く成長していないカヤニカままです。
とほほ

とほほ
 
天安の近くで雀の群れを見かけましたよ。
可愛いですね〜。




 



 

末っ子ちゃんが

  • 2015.01.05 Monday
  • 13:28



我が家の末っ子、カヤニカままが目に入れても痛くない、食べちゃいたいよぉ!
…と溺愛している小太郎が8才になりました。





目に入れても痛くない、食べちゃいたい…のはカーヤやにかも同じです。
 
コタの場合はそれにくわえて私が自分で産んだような?(ありえんやんっ!)気持ちになってしまうのです。
8年前の今日、この世にふんぎゃ〜(だったか?)と生を受けて、最初のうんちを右人差し指先でゲットし、にかママには最初の晩は顧みられなかった為、私が一生懸命ペットボトルで小さな身体を温めたからでしょうか。
小さい頃はクログロふさふさで、デン助のように(知っているアナタも古いわね?)お口のまわりが黒っぽい泥棒顔だったコタちん。
イケメンに育つのかしら?という淡い期待を見事に裏切って、しっかりと三の路線、吉本系を貫いております。





そこが可愛いいのだけどね。

白髪に目をとめなければどうやっても8才のシニアには見えませんね。
いつもの垂れ耳でなく結構かっこいいクリサジークなお耳です。




今日から旅行で家を離れている為お祝いご飯もお祝いケーキもありません。


 


 












似たもの母子です。(右はにか)

帰ったらみんなでゆっくりお祝いしようね。

 

謹賀新年

  • 2015.01.01 Thursday
  • 09:17




 
この数年恒例となっていた元日早朝のお舅さまのホーム訪問も今年は止めゆったりと過ごしました。
…と言っても起床は六時前です。
 
氏神様にお参りし、引き当てたおみくじがなんと!なんと!
初の大吉大当たり!


 

うっひゃ〜…と小躍りし、自宅でお祝い膳の支度真っ盛りに、棚の上の食器を取ろうして踏み台に上り、思いっきり左の頭とデコを戸棚の扉に打ち付けたカヤニカままです。
あまりの痛さに、キッチンの床にしばし横になってのびていました。
 
もしかして…
大当たり…ってこれのことかい?
いいことばかり書いてあるのになぁ。

新年早々当たりたくもないものにぶつかって大きなコブが…

しくしく。
幸先不安な幕開けとなりました。
 
今年は心身共に柔軟性を身につけたいと願っております。
あ、勿論カヤニカコタの健康も一番に願う次第です。
 

 
我が家のお供え餅



実はこんなにちっちぇーのさ、憮然とした表情ですねぇ





今年もカヤニカコタ家をお導き下さいますようよろしくお願い申し上げます。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

訪問者

カウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM