思わずニンマリ

  • 2017.05.25 Thursday
  • 13:11

 

 

 

姪っ子ちゃんはゴーヤの日(5/8)にさくちゃんを出産したが

それより約7週間ちょっと前の3月16日、

甥っ子ちゃんのところにも次男、まなちゃんが産まれた。

 

まなちゃん

 

先日PCの画像を整理していて、甥っ子ちゃんの長男、かーたんの写真発見。

 

かーたん生後六ヶ月の頃

 

それと次男まなちゃんを比べたら、あら似ている。

 

まなちゃん

 

というか、二人とも甥っ子の小さい頃にそっくりなのだ。

思わずニンマリしてしまった。

 

まなちゃん、字がスマホやPCですんなり変換出来ず、

我が家ではこっそりすけなりと呼んでいる。

 

だってねー、

すけなり…って入力して変換キーを押すと一発で変換出来るのよ。

 

祐成!!

これで《まな》…ってすーっと読める方が不思議。

 

 

長男のかうり…《皇光》もふりがながないと読めない。

 

小学校の先生にとっては厳しい時代になったものだね。

 

左まなちゃん(甥の次男)、右さくちゃん(姪の長男)7週間ちょっとでこの大きさの違い!!

 

さてさて、今週最後のわっぱ弁当は

 

ネギと鶏モモの焼き鳥弁当

おかずは味卵、菜花とベーコン炒め

ツッキーニ、ニンジン、きくらげの棒々鶏風

レンコンのカリッと甘辛

 

 

 

先日家で棒々鶏を作ったとき、タレも手作りし、

ちょっと残ったタレを棄てるに忍びなく保存していたので、

今日の野菜に流用してみました。

 

 

画像ではご飯がちょっぴりに見えるけれど

実は焼き鳥の下にもご飯があるのですぞ。

汁気がわっぱに滲みないように気を使っています。

 

ちらっ

 

お願い!近くで見せて!

 

にかさんはお弁当には近寄らず、ひたすら犬たんぽでまったり

 

 

普通のサイズだったらな

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 14:52

 

 

 

昨日ペディキュアも空色に塗り替え、

待望のサンダルシーズンがやって来た。

 

しょっぱなから見苦しい画像

 

しかし、シンデレラサイズのこの私。

もうかなり長いことサンダルを新調していない。

 

良いなと思ってもまずサイズがないし、

小さいサイズのコーナーに行っても

欲しいようなものが見つからない。

 

サイズ?

 

21センチですわよ。

 

どうだ、驚いたか?

 

ものによっては21センチでも大きめな型もある。

履きやすいサンダルを出してきたらまぁその無残なこと。がーん

 

インソールも酷使しているから剥がれかけているし

あちこちに汚れが付着。ショック

 

これじゃな、新しいの買うかな〜と思いつつ

焦ってあちこち探し回るのが億劫。

 

サイズが見つかっても歩きやすいとは限らないし。

しばし悩んでから

靴○科に修理及びクリーニングに出すことにしました。

 

2足はまるっと修理にクリーニング、ハーフソールも底につけて貰い、

もう1足はかかとの補修だけ。

 

お代は新しいサンダルが1足買えるくらいになりました。

 

洋服もそうだけど、靴を見ると

 

「あ〜ぁ、普通のサイズだったらな〜」

 

とつくづく思う。

洋服は直せるけれど(お直しが莫大になる場合が多いが)靴はそうはいかないものね。

 

本日のお弁当は煮込みハンバーグ

ソースにはエリンギを入れて…

 

 

おかずにはきくらげと春雨のナムル

味卵、菜花のおひたし、ニンジンマリネ

 

こっそり

 

訴える

 

多分おっさんは

 

「味卵が一番美味しかった!」

とえげつないことを言うのだろうね。

 

ボクちんは、決してそんなことは言いませんっ!だからくださいっ!!

 

 

またまた

  • 2017.05.23 Tuesday
  • 15:51

 

 

 

時間のあるときにササゲを下茹でしていたので

またまたお赤飯炊きました。

 

別にお祝いじゃなくても普通に炊きますよ。

餅米を買ってきたら古くならないうちに食べたいし。

 

え?

お赤飯って普通お祝い時しか食べないのかな?

 

餅米は日々のご飯にほんの少しだけ混ぜて炊いても美味しい。

 

本日はお赤飯に焼き鮭弁当。

 

 

曲げわっぱにお赤飯、ざ・日本って感じですかな?

 

 

ベーコン入りオムレツ、スナップエンドウ

しらたきとこんにゃくの煮もの

 

 

なんだかとーっても地味で…

彩りの悪い…

不味そうな感じですが…

 

 

美味しいと思いますっ!

(きっぱり!!)

 

ボクちんもそう思いますっ!

 

昨日新生姜の甘酢漬けを作ろうと買い物していたら

曲がりキュウリ発見!!

 

冷蔵庫が一杯なのに買ってしまった。

(バカバカ、私のバカ〜)

 

早速ピクルスを作りました。

 

 

保存容器も用意していなかったので、

家にある大きめの瓶を煮沸して利用。

 

我が家の冷蔵庫は普通のご家庭のものより小さいのに

あれやこれやの保存食でぎゅうぎゅうです。

 

すべて手作りなので良しとしましょうか。

 

しかし…

らっきょう、新生姜の甘酢漬け、糠床、オレンジピール

新タケノコの保存瓶が4つ、

(常温でも大丈夫だけど我が家の室温は高いし)

佃煮などの保存食にオレンジピール…

 

さすがに手作りジャムだけは食料庫にいれていますが

 

これに増して弁当用の作り置き食品が…

 

 

あぁああああああああ〜

大きな冷蔵庫が欲しい〜。

でも、あればあったで、作りすぎてしまうかも知れないね。

お宝発見か!!

  • 2017.05.21 Sunday
  • 20:02

 

 

 

一昨日の実家終活作業中に発見!

 

2階の押し入れの中に設置した衣装ケースの上に

無造作に置かれた小さな桐箱2つ。

 

なんやねんっ?

 

 

姉が

 

「あ〜!!あたしたちのヘソの緒と産毛だ〜!」

 

 

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!

 

そんなとこに置いていた?ショック

 

昔は和箪笥の引き出しに保管されていたのに。

 

2つの桐箱、出産日は未記入。びっくり

え?

どっちが誰?汗

 

1つの方に姉の名が書かれて

 

「あ!これあたしのだ!!」

と。

 

もう一つの方は、出産日も名前もなし。

うぇ〜〜〜〜〜。泣く

 

その桐箱を眺めていた姉が

「これ、○○○ちゃん(私)のよ、助産婦さんの名前が書いてあるし」

と言った。

 

 

え?びっくり

 

まじ?

 

家で産まれた?

 

あたし病院で産まれたんじゃぁないの?

 

 

「あのね、家の奥の部屋で産まれたのよ、助産婦さんが来ていて。私覚えているよ〜」

 

と姉が言った。

 

知らんがな〜そんなこと。

当たり前か、産まれたばかりのあたしがその状況知るはずないし。

 

桐箱には体重と身長だけが記載。

 

今だったら普通の体重身長だけれど、当時としは多分デカイ部類のベビーだと思う。

 

 

あたしって大きく産まれてもその後は殆ど育たなかったのね。

がっくし。とほほ

 

帰宅後おっさんが桐箱を開けてお掃除…

埃やらくずが出てきた。

 

うちにもワタクシが大事にしているヘソの緒がありまする。

2007年1月5日生まれのコタちんの。

 

 

これは私のお宝だね。

 

 

左、私のヘソの緒&産毛、右コタちんのヘソの緒

終活第二弾

  • 2017.05.20 Saturday
  • 16:53

 

 

 

先週に続いて、昨日は再びS区の実家へ。

姉夫婦と姪っ子ちゃん夫婦が期間限定で住んでいる。

住みながら、実家の終活も少しずつ進めている。

 

 

先週は産廃トラックをお願いしてダ〜っと沢山棄てた。

次回の産廃トラックまでに残りのものを棄てる作業。

 

今回はさくちゃんに会いたいというおっさんも同行。

 

さくちゃんとのご対面タイム

 

案外抱っこがうまい

 

 

こーんなにちっちゃいあんよ

 

 

お手々もおっさんのと比べて…

 

 

ひや〜、可愛い!

 

モザイクかけたがおっさんのニンマリカメラ目線が怖い〜

 

さくちゃんはずーっと寝ていました。

 

さぁて、助っ人おっさんが来たからには

身体を動かしましょう!

 

2階のピアノがおいてある部屋の押し入れから

梅酒用容器、漬け物のほうろう容器、

よくわからないもの、タオルやシーツ

未使用のカーテン、旅行トランク

 

 

45リッター袋にどんどん詰めて駐車場に山積みに。

押し入れは空になったし、(昔のアルバムや写真以外)

衣装ケースなども殆どカラにしたので今回も達成感大。

 

ただやっぱりそのしわ寄せで

本日は腰がかなり痛い。

年は隠せないな。

 

ボクちんとさくちゃんとどっちが可愛い?

 

仕上げました

  • 2017.05.18 Thursday
  • 22:07

 

 

 

火曜日に作り始めて乾燥中のオレンジピール、

いつもよりソフトな仕上がりながらそろそろ良いかしら?

 

 

グラニュー糖をまぶして最終仕上げしました。

 

保存容器に一杯

 

おっさんに試食して貰ったら

 

「うまい〜、いつものよりうまい〜」

 

ソフト仕上げの方がお気に召したみたい。

 

 

今週最後のお弁当は…

エビとそら豆の塩炒め(中華風)

海老、ちっちぇ〜!(>_<)

ま、いいか、どうせエビ女の私が食べるわけでなし。

(お弁当のメインは前夜の残り物ではなく、あくまでこのちょっとの量だけ作ります)

 

 

副菜には味卵

ワカメとゴボウのごまマヨネーズ風味のサラダ(隠し味どっさり)、

ツッキーニのナムル。

 

よいしょ…

 

 

毎朝毎朝こうして欠かさずチェックに来て

 

 

杉様(杉良太郎)ばりの流し目でチラ見されると

ううう…心揺さぶられちゃいます。

 

あげないけれどね。

洗いました

  • 2017.05.17 Wednesday
  • 12:50

 

 

 

おっさんが出勤してから

ワンコたちをシャンプーしました。

 

 

最近ではお風呂場で洗うので、

カヤニカコタにとっては足場が安定し(滑らない)

尚且つ、背中には心地よい高さからお湯が出てくるので

以前キッチンで洗っていたほど嫌がらない。

 

しかし…

私にとってはかなり厳しい体勢。

お風呂椅子に座って前屈み。

 

一匹ずつ洗っては乾かしの行程がにか→コタ→カーヤと3回続く。

 

お風呂上がりのさっぱりさん達

 

へへ、洗われちゃいましたっ

 

その後はシャワーを浴びお風呂掃除。

終了頃には腰がいてててて〜、腰痛がぶり返した

 

今朝はサンドイッチ弁当。

 

 

ソーセージのスライス、卵、キュウリ、レタスを挟み

インカの目覚めで作った美味しいじゃが芋サラダを添えた。

 

 

やっぱり来たね

 

ほぉ〜

よりによって

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 20:14

 

 

 

夕方の忙しい時間帯に限ってかかってくる電話。

大抵はセールスや押し売りのようなものばかり。

 

昨日も丁度夕食や弁当の下準備時間帯に家電が鳴った。

 

「もしもし、○○さんのお宅でいらっしゃいますか?浄水器メンテナンスセンターですがお世話になっています」

 

思わず

 

「は?お世話していませんしお世話にもなっていませんけど⋯」

 

と答えてしまった。

 

10秒間くらい沈黙の時が流れ、

 

 

「あ、あ、あの、浄水器お使いですよね?」

(相手は完全に度肝を抜かれていた)

 

「還元水のは使っていますけどお世話していないし、お世話になってもいません。忙しいので、はい、さようなら」

 

と電話を切った。

主婦でヒマだろうし、話を聞いてもらえると思ったら大間違いなのだ。

 

主婦は忙しい。

時間で区切られる仕事じゃないから絶えずこまこま動いている。

 

それに、嫌味な答え方だったかも知れないが、

ホントに世話してないし世話になってないのに、

最近マニュアルだか何だかしらないけどすぐにこういう風に話す輩が多い。

 

年を重ねたせいか些細なことでイラッとする。

 

 

今日は回鍋肉弁当

 

 

副菜はなめ茸入り卵焼き、ワカメとちくわの煮もの

ミョウガの甘酢漬け

 

 

いつものごとく…よいしょっと…なコタちん

 

 

ふぅん

 

おっさんが出かけた後は

いつも見ないフリをしていたニューサマーオレンジの皮で

(冷蔵庫に鎮座していた)

オレンジピール作り。

 

茹でこぼし中

 

 

やっと乾燥までこぎつけました。

ここまで数時間つきっきりだった〜。

 

疲れたけどちょっと達成感もあり。

食べたくて

  • 2017.05.15 Monday
  • 18:05

 

 

 

先日から気になっていた各種の保存品、

お尻がうずうずと蠢いて…

作っちゃいました。

 

らっきょうの甘酢漬け

 

とは言え、泥付きのものから作る気力はないので

手抜きして塩らっきょうを購入し

少し塩抜きして甘酢に漬けました。

 

10日後くらいから食べられるかな?

働きました

  • 2017.05.14 Sunday
  • 16:59

 

 

 

母がホームに移り住んでから放置していた実家、

4月頃から姉主導のもと業者に依頼して諸々の駆除、掃除

網戸の取り替えを行い、

家のあちこちに廃棄するものが山積み。

週末に産廃トラックをお願いしてのゴミ出し。

 

しとしと雨の中八時半前に到着するとまだ誰もいない。

姉たちが前もって仕分けしたゴミの多さにクラクラしながらも

動くっきゃないな〜と腹をくくる。

 

新たに買ったもの

棄てちゃいけないものを一室に動かし、

棄てる物をまとめ始めました。

 

そのうち姉夫婦と甥っ子ちゃん到着。

それぞれがそれぞれの出来ることを黙々と進め

私は母の部屋担当、

考えないようにして終活のお手伝い。

 

数時間の後に産廃トラックが一杯になりました。

 

取り敢えずはこんなところかね?

 

退院してきたさくちゃんは

 

 

くうくうとずっと寝ていましたよ。

 

お留守番していた3ワンコ

 

カヤ兄

 

爆睡中のにかさん

 

焦点定まらずなコタちん

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

訪問者

カウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM